2017年06月06日

スマホ閲覧を見やすく

スマホで見るとやたら見づらかったので、こちらの記事を参考に見やすくしてみた。
ラベル:BLOG小技
posted by ebit at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dirt Rallyのハンコン設定

新しい設定はこちら

現状設定でまだ満足はしていない。設定変えたらまた更新する。
1.使用しているコントローラ:Logitech GT Force Pro
 http://support.logicool.co.jp/ja_jp/product/driving-force-pro

2.Logicool Profiler: ver5.10.127

3.プロファイラ設定
最近のゲームのプロファイラ設定.jpg

4.ADVANCED WHEEL OPTIONS
Dirt Rally Advanced wheel options.jpg

5.VIBRATION & FEEDBACK
Dirt Rally vibration and feedback.jpg
軽く検索してみた感じでは、セルフアライニングトルクの項を強めるのが好みの人と、
弱めるのが好みの人に分かれてるみたい。俺は若干強めたほうが好みかな。
ラベル:DIRT Rally
posted by ebit at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Dirt Rally | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

S.T.A.L.K.E.R. Lost Alpha 1.3003と1.4002のトラブル解消記録その2

前回の記事の続き

4.そんな中、最近Developer's Cut(Ver1.4002)がリリースされたという
 記事を発見。
 ロードやたら長い問題も解消されるかもという淡い期待を抱き、
 途中まで進めてた1.3003は捨てて、1.4002にVer.UP。

5.結果、ロード時間についてはあまり変わらず。(相変わらず2.の状態)
 新たに別の問題が発生。ゲーム画面がやたら明るい。
 空が真っ白になり眩し過ぎて何も見えない。
 暗い室内に入っても、HDRレンダリングが異常に利き過ぎて
 LEDライト全開みたいな明るさになってしまう。
 30分ほど不思議に思いながらもゲーム進めてみたが、
 明らかにこれはおかしいということで・・

6.再び「Lost Alpha 明るすぎ」とかbrightnessとかのキーワードでgoogleの旅へ。
 しかし、同じようなトラブルの事例は日本語でも英語でもあまりヒットしない。
 「やたら明るすぎる」というコメントは1件ヒットするも解決法は記されていない。

7.色々探している中で、「ロードが長い」問題に対して
 参考になりそうな記事を発見。
 英語キーボードに設定してみるも、体感ロード時間はさほど変わらず。
 画面明るすぎ問題も解消しなかった。

8.LostAlpha自体の再インストールを決行。
 これまでは1.3003のフォルダに1.4002パッチを当てていたが、
 Readme見ると1.4002パッチには1.3003も含まれているようだったので、
 1.3000をインストールしそのまま1.4002パッチを当てた。

9.結果、ロード時間は体感で半分程度に、クイックセーブ時のフリーズも無し。
 画面の明るさもどうやら正常に戻った。
 当初GeforceExperienceとの相性問題かと思いVer2.11.4.0のままにしていたが、
 こちらも最新Verにアップしても問題なし。GeforceExperience様への容疑は
 冤罪でした。

10.ちなみに、GeforceExperienceを2.11.4.0のままで運用するのにも
 一手間かかったが、長くなりすぎるので需要があればまたの機会に。
ラベル:S.T.A.L.K.E.R. stalker
posted by ebit at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.T.A.L.K.E.R. Lost Alpha | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

S.T.A.L.K.E.R. Lost Alpha 1.3003と1.4002のトラブル解消記録その1

1.結局何が原因だったのかは不明だけどトラブル解消記録として。
 結論としては、LostAlpha自体を一度アンインストールして再インストしたら、
 不具合は全て解消されました。
 念のため、不具合調査中に見つけた以下の対策もおまじないでやっています。
 ・ゲームをはじめる前に英語(US)キーボードに設定する。
 ・XR_3DA.exeの互換性で「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェック。

2.しばらく積みゲーで放置していたLost Alphaの1.3003を最近久々に進めていた。
 X18あたりまで進めていたんだけど、ロードにやたら時間がかかるなーと思っていた。
 この時点でロード時間は体感2分くらい。クイックセーブ時は10秒くらいフリーズしていた。

3.別ゲーでShare(旧ShadowPlay)を使う機会があったので、
 Geforce experience+グラボドライバを最新バージョンにUPしたところ、
 LostのAlphaがロードに5分以上、クイックセーブも30秒くらい待たされるようになって、
 とてもプレイできる状態じゃなくなってしまった。
 しゃーなしに、色々試してみた。
 @Geforce Experienceとグラボドライバのクリーンインストール(DDU使用)
 Aグラボドライバを旧バージョンに入れ直し
 BGeforce Experienceをアンインストール
 CGeforce Experienceを旧Ver(2.11.4.0 まだShadowPlayだった頃)に入れ直し
 この中でそこそこ効果があったのはBとC。それでも2.の状態に戻っただけ。

長くなったので記事分割
ラベル:S.T.A.L.K.E.R. stalker
posted by ebit at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | S.T.A.L.K.E.R. Lost Alpha | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再開

7年ぶりに再開。色々変わりすぎて憑いていけていないので、とりあえず投稿テストから。
せっかくなのでデザインを変更したいのだけど、反映されない・・
使い方から再勉強だな
※ブラウザのキャッシュをクリアしたらデザインは反映されました。
そんな面倒だったっけ・・?
posted by ebit at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

Okayama08

懲りずにまた一本。

一周目のドライバー視点はマウスルックで遊んでいます。余計見難くなった・・
鍵なし鯖なので、一周目がカオスだったり、多少のワープやカクカクはありますが、人数が多いのでにぎやかで楽しいですね。
他車もドライバー視点が見られるといいんだけどなあ。

そういえば、去年のWTCC岡山見に行ってきました〜。
1周目はゲームよりもカオスでした。笑
posted by ebit at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Race On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

よいお年を

復活させたものの特に書くこともなくて困っていますので、
正月ですので若干時間を持て余していますので、
流行りの動画にチャレンジしてみました。
テストがてらRaceOnのマルチリプレイを。


自分視点ですので、自分が常に真ん中です。

画像を貼り貼りして、コメント書くのは意外と時間がかかるので、
貼り逃げ可能な動画に期待です。
単純に処理に時間はかかるけど。
しかし、
Dxtoryのロゴが思いっきり写っている。
Aviutlを使って結合したんですが、
シーン毎にフェードイン・アウトをかけたいがやり方が分かんない。
まだまだ勉強が必要です。
posted by ebit at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Race On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

はじめました

最近RaceOnをポチっとしてまた始めたので、
久しぶりに放置してたブログをちょと触ってみました。
まずはブログペットに支配されていた記事あたりから・・

先日RaceOnのレース中にフリーズしてHDDの末期症状を確信し、
特に調べもせずに5〜6年前の脳みそでパソコン屋さんに行って
Seagateの1.5TBのHDDを買ってきたんですが、
何となくネットで調べてみたら地雷なんですか・・?
Seagateだけは鉄板という思い込みがあったのですが。。
今のところ代替セクタというやつは出ていない様なので、
ドキドキしながらよいお年を過ごします。
ちなみに前のHDDはバックアップ中にお亡くなりになりました。

最近HDDが1年ペースで飛ぶなぁ・・・
前の家の電源事情が悪すぎた(瞬停起きまくり)のがいけないんだろうけど・・
posted by ebit at 01:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | Hardware | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

Team Battle 2nd RD1.Kyalami

久しぶりの公式戦です。
GPLTB 2nd Season RD1.Kyalamiに参戦しました。
GPLのイベントに参加するのはもう1年以上ぶりくらいですが、
やっぱり改めて面白さを認識しました。
久々のロングランしんどかったー。w

Practice:

ビクリツしました。
1回目のアタックでなんとか20秒台に入ったので、
1年前の脳みそのままで「12〜3位くらいかなー」
ってピットに戻ってきたら、
( ̄ロ ̄|||) 最下位・・・・
何だこのレベルの高さは!?
トップ10まで18〜19秒台がずらり・・
その後がんばってPB付近まで縮めたけれど、
19秒には届かず、11位で予選終了。

Race:

初戦ではお約束の?
1〜2コーナーで多重クラッシュ発生。
運良くすり抜けて、一気に5位くらいまでジャンプアップ。
その後、m2さんに追われながら、
遥か遠くのokadaさんを追いかけながら、
20周目にokadaさんがスピンして後退、
モタモタしてたところをm2さんに抜かれる。
1周後、同じ場所で無理な突っ込みでm2さんをはじき飛ばし、
TB2RD1kyalami001.jpg
neGcoさんに抜かれる。
なぜか一瞬「インが開いてる」と思ってしまいました。
リハビリ不足はこういう所に出ますね。m2さんごめんなさい。
その後細かいミスが連発し、okadaさんm2さんに抜き返される。
レースも残り10周を切ったところで、
恐怖のSunsetBendでコースアウト。
TB2RD1kyalami002.jpg
滑りながら、「あーもうだめだー」と思ったけど、
何とかタイヤ取れることなくコースに復帰。
しかし、サスが逝かれてしまってまっすぐ走れない。
当然タイムも1周2秒くらいロスしてしまい、
せっかく入賞圏内にいたのにずるずると後退。
結局最後は7位でゴール。チームのみなさんすみません。
特に反省はしていません。w
Fullさんが頑張ってポイントゲットしてくれました。
ありがとー。
posted by ebit at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Grand Prix Legends | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

なおったーー

オートキャリブの不具合で全く動かなかったGTFPですが、
FlatTwinさんの情報提供により、めでたく直りました!
情報を教えてくださったFlatTwinさん、
不具合解決法を記録に残してくださったKenny39さん、
ありがとうございます。m(__)m

根本的な原因は何だったのか解らずじまいですが、
とにかくバネが不具合の原因だったという事だけはわかりました。
今後のためにこういった情報は
なるべく多くの場所に記録しておくべきだと思うので、
僕も一部始終をここに書いときます。

まずは具体的な症状ですが、

1.オートキャリブレーションが終わらず、何度も繰り返す。
2.900度モードから200度モードに切り変わる際に、
カシャッといわずにガシャピーガシャという音がする。
3.最後は左右両方のランプが点滅したまま無反応になる。

といった感じです。

特に、2のガシャピーガシャという音がポイント?です。
ハンドル部分を分解して観察してみると、
ちょうど中央の所に900度と200度を切り替えるために
前後にカシャッて動く小さな白い部品があります。
900→200とモードが切り替わる際に、
この部品が200度モードの位置(前方)にうまく収まらずに、
瞬時に900度モードの位置(後方)に戻ってしまうため、
キャリブレーションが正常に終わらず、
さらに変な音がしていたのでした。
この部品の端っこに小さなバネがついていまして、
どうやら、白い部品がスムーズに前後の端っこまで動くための、
サポートの役割をしているみたいです。
真ん中あたりの中途半端な位置にいる時だけ、
バネが縮んで部品を押すようになってるんですね。

んで、今回、Kenny39さんの事例を参考に、
このバネを思い切って外してみました。
すると、なんと正常にキャリブレーション終了!
別に正常に動くのならこのままでも良かったんですが、
なんとなく気持ち悪いのでバネを同じ様に付け直して、
再びキャリブレーション→正常終了!!
その後、何度かテストしてみましたが、
今の所何事も無かったかのように正常に動いております。
ちなみに、バネ自体には何の細工もしておりません。

僕の想像するに、引越しのトラックの中でガタガタ揺られたせいで、
このバネの配置が微妙に狂っちゃって、
白い部品がモーターで前へ動こうとするのを
バネが押し返すような状態になってしまったのではないかと思います。
なんとなくですが、手で動かしてみても、
バネを外す前と付け直した後で感触が違う気がしました。
なんかお粗末なレポートですが、とにかく、
上記の1〜3ような不具合が出た時は、一度バネをいじってみて下さい。
ということで、どう見ても復活です。本当にありがとうございました。

こうやって文章で書いていると、
せっかく30M画素の超高性能カメラ付き携帯に買い換えたんだから、
分解した時に写真に収めとけばよかったと今更ながら後悔。w
(注:Mはメガではなく、マンです。)
posted by ebit at 23:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | Hardware | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする