2005年09月05日

sambadecomposeは魔法の合言葉

突然、息を吹き返しました。
謎が謎を呼ぶ今世紀最大のミステリーです。

土曜日に壊れている(と思われる)ビデオカードを持って、
ショップまで行って、動作確認してもらいました。

とりあえず問題のビデオカード+ショップのパーツで起動

画面表示されず (やっぱりこいつだったかー)

ビデオカードを代替品に替える
店員さん:「これで映らなかったら困るよねーハハハ」

画面表示されず (あれ?あれ?)
店員さん困惑。メモリを替えたりあれこれ。

代替カードではなんとか無事に映るように
(この時点でなんか怪しい空気に気づいてれば・・)

再び問題のカード挿入。

普通に映る。(ええーーーーっ)

・・ということで、ビデオカードは壊れてないんじゃない?
っていう結論に達してしょぼーんと帰ってきたのであります。
その日の夜、マザーにもう一度ビデオカードを挿してみる。
あれ?画面表示された・・・なぜだーーー
しかしその後再起動→ピーーーーーピピ orz
調査の結果、どうやらたまに正常に動く事があるようです。
ますます原因が分からなくなってきた。うおーーーーー!

そこで、
2日目(日曜日)、めんどくさかったけどすべてのパーツをばらして、
電源、メモリ、CPU、マザー、VGAの5点セットを持って再びショップへ。
まず、「やっぱりビデオカードが怪しいと思うんですけど、」
って再びVGAを調べてもらう。
昨日とは打って変わって、百発百中で正常起動。
ええー、「じゃあマザーかなあ?」
って今度はマザーを調べてもらう。
まずは、問題ビデオカードとマザーの組み合わせ。
やっぱり画面が表示されない・・
店員さん:「ああ、本当ですねぇ」(てことはマザーか?!)
VGAをショップのX300に替えてみる。
ところが、こちらは何度やっても正常起動。
うーん、うーん、と悩む。w
もう一度問題の組み合わせで起動→あ、映った。
「でも、たまにこうやって正常に起動するんですよ。再起動するとまた・・」
再起動→正常 (あ、あれ?)
再起動→正常
再起動→正常
再起動→正常
・・・・・・・・・以下延々と続く。

店員さん:「あー、これはまた例のアレかもなぁ・・・」
聞くところによると、マザーもビデオも多分正常なんだけど、
たまにこうやって動かなくなったときに、
何か他のパーツを挿すことによって突然直る事があるらしいという話です。
その後何回再起動しても正常に起動。
ということで結局なにも修理に出さずに帰ってきました。
で、現在その壊れていた(はずの)PCで普通に書き込んでます。うげーー。

これショップの人が見てたら分かっちゃうね。
今回もお世話になりました。
ほんと丁寧に相談に乗ってくれるからありがたいっす。
またお世話になります。
posted by ebit at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Hardware | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6598713

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。