2005年07月12日

B League Rd.11 Liege

びぃリーグ第11戦Liegeに参戦してきました。
このところ色んなゲームを掛け持ちしすぎて
GPLに関しても練習不足は否めない状態。
本番前に練習しようと思ってたら
居眠りしてしまい起きた時には既に11時。
がーん、まだコースすらあやふやな状態なのに・・

急いでGPLIPにJoin。
寝ぼけながらBリーグ会場へ・・

予選
とにかく誰かタイムのいい人の動きを見て勉強しよう。
とりあえず一回タイム出しといて、
上位の人達の動きを見てみる。
うーん、みんな低速コーナーで2速を使っているようだ。
今まで何の躊躇も無く1速で走ってたけど・・
初めてのコースを走る時はよくギアの選択を間違える。
こればっかりはセンスが無いのかなと思うけど、
大抵人より一段低いギアで走ってしまう。
むしろそういうミスが発見できる時は逆にラッキーとも言えるけど。
事実、今回の予選でも、一度目のアタックは53秒台。
その後他の人の走りをみて、
今まで1速で走ってたところを2速に変えてみただけで、
アウトラップでいきなり52秒が出た。
前からうすうす気づいてたけど、GPLでは
サスのセッティングがほぼ好みの問題なのに対して、
ギアのセッティングはかなり大きくタイムに影響するよね。
いや、他のゲームでもそうなのかもしれない。
結局2回目のアタック中に時間切れになっちゃったので、
そのまま予選7位で終了。

決勝
liege001.jpg
レーススタート。
なぜかおいらの前2台分のグリッドが空いている?
だれかグリッドにつけなかった人がいたのかな?
と思いながらスタート。

スタート直後の高速コーナーでいきなりポールの
セレクションOkada氏がスピン。
liege002.jpg
後ろから見てて、
あーこりゃ完全に橋に直撃コースだと思ったんだけど、
橋のところをギリギリですり抜けて無傷で復帰してました。

その後、いくつかの混乱はあったものの、
特に巻き込まれる事も無く順調に3位を走行。
といっても決してタイムはよくないため、
ポールシッターOkada氏の猛追を受けながら、
なんとかとどまっている感じ。

そんな中、
liege003.jpg
7週目最終コーナーでやっちまいました。
ちょっと癖のあるコーナーだから気をつけていたんだけど、
トラップに弱い。(笑)
アウト側に足を落としてしまいそのままスピン。
何とか復帰できたものの
このスピンでリズムが狂ってしまい、
liege004.jpg
liege005.jpg
liege006.jpg
その直後、Liegeのもう一つの凶悪トラップに散りました・・
マシン自体は何とか自走できる状態ではあったんだけど、
アラインメントが狂いすぎてて
コーナーに入るたびにスピンという状態で、
このままでは他の人にまで危害が及びそうだったので、
ピットに戻ってリタイアしました。

おそるべし、セレクション。(違)
次はデフォコースなのでがんばるぞ〜
posted by ebit at 05:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Grand Prix Legends | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック